top of page
検索

焼き鳥水炊き!鶏の街福岡


福岡県民は52都市中、鶏への支出金額、消費量(※1)、そして人口あたりの焼き鳥屋さんの数(※2)も1位!!

※『家計調査』(二人以上の世帯)より九州経済調査協会調べ

※『iタウンページ』『R2国勢調査』より九州経済調査協会調べ


どうして福岡では鶏料理がさかんなのかというと、江戸時代に飢饉に見舞われた際、福岡藩が経済立て直しのために「筑前鶏」を全国に出荷させたのが始まりだとか。


今でも博多の街で有名な「焼き鳥」に「水炊き」に「かしわ飯」に「筑前煮」に…、パッと思いつくだけでもこれだけあり、まだまだたくさんの料理に使われております!


その中で焼き鳥に注目してみても、ぐる皮や野菜巻きなど工夫されて愛され続けていることがわかるかと!


え、ちょっと待ってください?

焼き鳥に「豚バラ」が入ってるのは福岡だけ?!

キャベツの上に焼き鳥が置かれてって、うまたれつけて食べるのも?!


…この美味さを知らんなんて勿体ない😵

福岡の焼き鳥屋さん、一度は行ってみてほしか~!

その美味しさに、やみつきになること間違いなかよ!


文:福博マサナリ

写真提供:福岡市

bottom of page